Frentopia公式ブログ

地震でガスがつかないときの復旧方法。一人暮らしで「風呂入れねえ!!」とテンパったときの対処の仕方

お知らせ, 仕事・会社, 生活, 雑談 | 2016年4月17日 | タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

阿蘇山イメージ
みなさんの家でお使いのガス(東京ガス)ですが、震度5強以上の揺れを感知すると自動的にメーターが止まる仕様になっていることをご存知でしょうか。

今回は、大きな揺れを感知したガスメーターが止まってしまった際の復旧方法をご紹介したいと思います。
マンションやアパートで一人暮らしをされている方などで、出先で大きな地震が起きたとき、帰宅されて「ガスがつかない」際の対処法です。

詳しくはこちらのページに記載があります。

「ガスメーターの復帰方法」

ここから先は実際に僕が実行した方法をもとにご紹介していきます。緊急時の参考になれば幸いです。

なお、我が家のメーターは「一般型マイコンメーター」と呼ばれるもっともスタンダードなタイプでした。

「一般型マイコンメーターの復帰方法」

帰宅して「ガスが使えない」という状況に陥った際、復旧するにはガスメーターを操作する必要があります。
そしてガスメーターは室内にはありません。一人暮らし用のマンションやアパートだと、多くの場合、部屋を出たすぐ脇にあることが多いです。

室内のガス器具をすべてストップした後、部屋の外に出てください。共有廊下に出て、自分の部屋と隣の部屋の間を見てください。
ステンレスなどの材質でできた「一度も開けたことのない扉」がないでしょうか。あれば、恐らくその中にガスメーターがあります。

その扉を開けてください。めったに開けないので埃まみれになっているのではないでしょうか。手が汚れると思いますが、気にしないでください。メーターをいじればもっと汚れます。




扉を開けたら、中にあるガスメーターを確認してください。
縦40〜50cm、横30cmくらいの白いメーターが設置されているのではないでしょうか。

1.
震度5強以上の地震を感知してメーターが自動的にストップした場合、真ん中上部にあるランプが点滅します。

2.
ランプの左側にある黒いキャップを外して「復帰ボタン」を強めに2秒以上押します。するとランプが点灯した後、再び点滅を始めます。
だいたい3分ほどすると点滅が消えます。点滅が消えると再びガスが使えるようになります。

3.
なお、各メーターごとに必ずラベルが添付されています。ここに復旧方法の説明が記載されておりますので、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

ガスメーター復旧

ガスメーターが止まったときにテンパらないために

九州で起きた地震が深刻です。

一部報道によると、実は3つの地域で別々に地震が発生していた可能性が高いとか。熊本県熊本地方、阿蘇地方、大分県の3つの地域で別々に起きているとのことです。
しかも14日に起きた地震は実は前震に過ぎず、より大きな揺れを観測した16日の方が本震だったとのことです。

テレビを観ていても地震情報が次々と画面に表示され、ことの重大さをまざまざと思い知らされます。
被災された方や現場で救助作業をされている方など、少しでも早く状況が好転することを祈ります。

今のところ僕にできることは多くありませんが、何かの役に立てばと思ってガスメーターの復旧方法をご紹介してみました。
もちろん僕自身が忘れないためという意味もあります。

「スマートウォッチに欲しい機能。クソいらないスマートウォッチが一気に欲しくなる?」

東日本大震災の翌朝。あんな思いは二度としたくない


2011年3月11日に起きた東日本大震災。
僕は被災地の人間ではないのですが、その日は人生で初めて死を意識するほどの凄まじい揺れを経験しました。
そして、交通機関の麻痺によって自宅に帰ることができなくなった、いわゆる「帰宅難民」になりました。

「昼食代を7割削減!! 手間なし無理なし、簡単すぎて笑える節約術」

その日は結局朝まで近くの居酒屋で過ごし、朝5時過ぎの満員電車に乗ってフラフラになりながら帰宅しました。

家に着き、荷物を降ろします。
疲れきって精も根も尽き果ててクタクタです。
さっさと身体を洗ってベッドに潜り込みたいと思い、服を脱いでバスタオルを用意します。そしてシャワーを浴びた瞬間、

冷水!!

時期は3月上旬。朝の時間帯は十分な寒さです。
極寒の中、素っ裸で冷水を頭から浴びた僕は飛び上がりました。

「ガスをつけ忘れたか?」と大急ぎで確認しますが、そもそも電源が入りません。いくらスイッチを押しても入りません。

「なんじゃこりゃぁぁぁ!!!」

大混乱です。
疲れと眠さで頭はボーッとしています。おまけにお酒も入っているので冷静な思考ができません。
しばしの逡巡の後、半裸のまま暖房をつけます。
そしてパソコンの電源を入れます。起動までは1分半程度ですが、それが地獄のような長さに感じます。 
「叩打法、マッサージ動画まとめ。ASMRとは何ぞ? 個人的癒し動画備忘録」
 
ようやくパソコンが起動したところで、
「地震 ガス 使えない」
などのキーワードで検索します。

この局面でガス復旧の勉強?
勘弁してくれよ。

そんな絶望的な思いを巡らせつつ、復旧方法が記載されたページを探します。

ようやく復旧に成功し、無事に身体を洗ってベッドに入ったのはそれから1時間ほど過ぎてからでした。

誇張でも何でもなく拷問のような時間でした。



あれから状況がはっきりするにつれて、凄まじいことが起きたのだという事実を思い知らされました。帰宅難民だったあの日は序章に過ぎなかったのだとわかりました。


ですが、あの状況で感じた絶望はいまだに忘れ得ぬ体験となって僕の心に深く刻まれています。

その経験が少しでもお役に立てればと思い、今回の記事を書いてみた次第です。非常にしょーもない話なのですが。

「リゾートマンションを賃貸で手に入れた場合の維持費はどれくらいかかるのか?」













自費出版 ブログランキングへ

【個人出版支援のFrentopia オンライン書店】送料無料で絶賛営業中!!


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

サイト内検索

最近の記事
カテゴリー
タグ一覧
Amazon e託 DIY HP作成 MLB NPB PDF販売 Trados 2014 Word お知らせ サッカー スポーツ観戦 テニス観戦 ドラマ バスケットボール ボクシング観戦 ラグビー 仕事 会社 使い方 個人事業主 個人出版 個人出版支援 出版 口座開設 執筆 屋号 新生活 日常 映画 更新 書籍 格闘技 梱包 生活 編集 翻訳 自費出版 野球 開業 開業準備 集客 雑記 雑談 電子書籍
カレンダー
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Amazonでも販売中です!!


上へ